2017年個人的振り返りと、来年に向けて

大晦日なので、プログラマーとしてのこれまでを振り返り、
来年以降の目標などをここにまとめておこうと思う。

2017年所管

仕事について

転職し、本格的なプログラマになって仕事の進め方や新しい知識を身につけるのに多くのエネルギーを注いでいた。

年齢的にちょっと中堅位置として扱われるようになった事もあり、自分で仕事の進め方を考えて進められるようになった。
また、それが心地よいことも知った。

プログラミングについて

僕は言語歴が
javascript -> php -> C#(今年から)
という流れで、
かつ、情報系出身でもない為、低レイヤの知識がごっそり存在しない。

その為なのか、興味の方向は機械学習などの最先端ではなく、低レイヤへ向いていた。
現在は(まだまだ薄い知識ではあるが)とりあえずふんわりと全体像をイメージできるようにはなったと思う。

来年以降の目標と予定

仕事について

作業スピードを上げたい。

まだこなしている作業(問題解決)のスピードが遅い気がする。

確認すべきポイントでしっかり確認し、間違いのない判断を行い、
無駄な作業が発生しないようにする。

あと、
「シンプルに思えた機能が思っていたよりも面倒くさい実装作業が必要だった、、」
という事も多い気がする。
必要と思える実装作業なのでしょうが無い気もするが、
アウトプットの経験が少ないのが問題な気もしている。
(「気がする」ばっかりでプログラマらしくない文章。。)

以下の目標を達成することで解決を図る。

プログラミングについて

アウトプットを行う

圧倒的に知識が足りていないと思っていたので、今までは主にインプットを中心にやってきた。

しかし、そろそろアウトプットをしていって作成感というか作業感というか、
「これくらいの機能ならこれくらいで作れる」
「これを作るときにはこれがキモになるな、、」
みたいな感覚がわかるようになりたい。

ちょっとした機能ならチャチャっと作ってしまえるような感覚を持ちたい。

そのために、細かい自分用の自動化ツールを作ったり(どういうものを作るのか思いついていないが、、)また1つサービスを作ってみたいと思う。

こういうのを作ってしまうには短期決戦でやるのが重要っぽい気がする。
※長期になると、優先度の高い調べ物などが割り込んできて、いつの間にか時間がとれなくなってしまったりしているので。。

そういう意味で、時間の使い方も考えないといけないと思っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です